上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年度の頭ってのは、忙しいものなのですよ、奥さん。
たとえ二年連続大学に行きそびれたって、それは変わらんのですよ、奥さん。
そして奥さん、

忙しさの中で更新内容の殆どを忘れてしまっても、責めたりしちゃいけませんよ。。


というわけで、ざっくりと解説。
・ひたすら竹を煮込む。煮込む煮込む。手が厚い。
・すっかり日の暮れた空、降りしきる雪、かじかむ手、軋む腰。屋外で作業するワレワレに、窓を開けて顔を出した参謀のお母さんが一言。
(T字型のイモ皮むき器を頬にあてがって)「ひげそりー!」
なんてお茶目なんだ・・・

・神社とか、廃墟とか。道無き道を越えた先にはナスのミイラが。
・段ボールは結局ゴミの山に。
・M滝川にて物広い。結構素敵な物が転がってるもんです。
・ウチの裏の藪へ。近所の子の秘密基地を案内してもらいました。

・屋内にてひたすら作業。部長と参謀ニ連徹。

「睡眠不足はいい仕事の敵だ」  ――マルコ・パゴット

・尺取虫の当たり前の挙動に一同大爆笑
・俺の4時間を返せ
・ちょっと月曜大工してくるわ
・俺ミラじゃねぇな…
・竹とんぼを追って田んぼにはまるハタチの男。「映像!来ます!」
・鹿の角の輪切りは通称「ごぼう」
・やたらと目に色々載せられるT様
・親子丼、うまかった・・・
・パチンコの威力「これで魔王も倒せるね」
・ピザポテトくさい
・一同、猫の虜
・参謀くんちの近所の中華料理店の娘さんに一同→(*´∀`)

そして当日…

・動かない頭、そして体。生ける屍と化した二人
・ジョニーのコンパネ操舵テク、道路標識に正面衝突する部長
・参謀の彼女に一同→(*´∀`)
・ちび助さんに一同→(*´∀`)
 (死にかけでろくに応対出来ず…いやはや申し訳ありませんでした・・・ああせめてヒゲくらい剃っておきたかった・・・

・U先生もギワ子先生も、そのだんなさんと思しきニセ「プラナリアの権威」さんも、元気そうでした。
・N高の生徒さんに活動の話を聞いたり、U先生の生態について話したりで盛り上がり。

2日目。
・作業は殆どありませんでした。
・ごっつあんの彼女に一同(略
・終盤、向かいの公園へ。そこでターザン的な弦を発見。すかさず飛びついてみる参謀のアグレッシブさ、そしてそれとは裏腹にどこか宙を見ているように焦点の定まっていない目はまさにクライマーズハイ!
・その後、全員が体験することに。地上高が180cmぐらいあって、いや面白かった。
・あと、Aさん(魔界の盟主)の絶叫ぶりがとても面白かった。


そんなこんなで、しぜん文化祭は幕を閉じました。



展示は正直、色々あって満足のいくレベルには到達しませんでしたが。
楽しかったのは楽しかった。またやりたいなぁ。




最後に、今回のメンバーとスペシャルサンクスを。(順不同

◆メンバー
A生さん(魔界の盟主
U野さん
お兄さん
ごっつあん
SAWASAWA
参謀くん
S太
ジョニー
T様
豆腐紳士
部長
H内さん
ミスター
眼鏡ちゃん
リス姐さん

◆スペシャルサンクス
・浅野家の人々
Yみこさん
お父さん
おじいさん
Yうまくん
Yうすけくん
おばあさん(竹とんぼぶつけてごめんなさい
ティコ

・博物館の人々
ギワ子先生
I村さん
誰だっけ名前をどわすれしたけど・・あの人
誰だっけ名前をどわすれしたけど・・あの人2

通りすがりのわんちゃん
その飼い主のおばさん
音速のトム
その飼い主のおばさん
隣の隣のブースのおじさん
N高校の方々
ちび助さん
眼鏡ちゃんの弟
ごっつあんの彼女
工夫が足りないとか抜かしやがったどっかの誰か
Aゆみちゃん
M徳T盤店の看板娘さん
マドンナさん
A生家(魔界)の方々
かずき
はるき
まお
シマヘビ
尺取虫
会場に来てくれたお客さん


ありがとうございました!!



◆さて、裏生物部の活動はこれでまたひとまずおやすみです。
部長こと私は、浪人生活の合間を縫いつつ、まぁ適当に興味のある人に声をかけて、何か始めていこうかなと考えているところですが。
というわけで宣伝→ 笹川製作所(仮 電脳広報局


そんなわけでさようなら、また会う日まで!
スポンサーサイト
太陽系30万の裏生物ファンのみんな!お待たせしました!しぜん文化祭レポートだよん!



はい。
どうにか無事終える事が出来ました、しぜん文化祭。「2ヶ月もある」なんて悠長に構えてたら、あっという間でしたね。おかげでてんてこ舞い、完成した物は当初の予想とだいぶズレていたのですが・・・まあ形になっただけ良しとして、納得行かない気持ちは次回以降にぶつけるとしましょう。



準備期間…

◆一番最初に会議を何回か開いて、どんな事をするのか話し合いました。
場所は例によってサ○ゼリヤ。店長さん、ご迷惑をおかけしました…もう二度としません。

ある程度の意見を募ってから、参謀宅にて「イメージマップ(?」とかいうやつをやりました。巨大な模造紙を広げて、各々が思いついた事を思い思いに書いて…一通り埋まってから全員で全体を見てみて、面白そうなアイデアを膨らませて採用する、ってなやり方です。

まぁ、T某がう○こを書きまくらなかっただけ上出来と言えましょう。
あの人ぁ、余白さえあれば無限に書きまくりますからね、う○こを。一体どんな女子大生だ。


◆それから、竹取りですな。
ジョニーのお母様の車で、ジョニー家に代々受け継がれし伝説の竹やぶ(つまり普通の竹やぶ)へ。
同行したのはジョニーとミスターと私だけでしたが、それなりに仕事になりました。


HNI_0037.jpg


風に揺られて竹同士が打つ音っていいですね。
小春日和の麗らかな木漏れ日…もとい竹漏れ日を浴びながら、持参した手作りおにぎりを…という訳にはいきませんでしたが(ヒント:前日の夜更かし。


HNI_0016.jpg


HNI_0069.jpg


◆あと、当初は段ボールを使う予定だったんですよ。
その段ボールを拝借しに、A県立芸大まで行きましたさ。嗚呼、この苦労が水の泡になったかと思うと…


HNI_0010.jpg



◆その後本格的な材料調達ということで、参謀とお兄さん(部長の友人)を引き連れて近所の神社へ。



(つづく
こんばんは、部長です。
現在の状況は・・・どうでしょう。どうにか完成までの道が見えたけどギリギリだわうへーいどうしよう、ってとこかねぇ。

でも、作った物がどんどん増えていく様子を見てると、やっぱり嬉しさがこみ上げてきますね。
みんな頑張ってくれてます。





さて今回は文章を打つ時間も余力も無いので、活動のスナップを一部掲載しましょう。







HNI_0052.jpg  HNI_0018.jpg  2.jpg

HNI_0022.jpg  HNI_0008.jpg  ジョニー3

HNI_0073.jpg  3.jpg  HNI_0059.jpg

HNI_0058.jpg  l  d.jpg  HNI_0042.jpg

HNI_0001.jpg   HNI_0021.jpg   10.jpg

5.jpg   w.jpg   HNI_0034.jpg




・・・ちょっとサービスしすぎましたかねぇ。
いや、見たいって人も居ないだろうからいいけどね。


でも、楽しそうでしょ。どっこい寝不足続きでどえらいハードですよ。


けどやっぱり楽しいね。不思議だわ。

あまりにも予定がいっぱいいっぱい過ぎて。
無計画、じゃないんですけどね。見込みが甘かった。



先週末のこと。

完成率の予想が狂いまくっててんてこ舞いのワレワレは、しかし予定に逆らう事も出来ず、土曜日、参謀君ちで加工大会を行った。






その夜、私と参謀くんは朝四時まで寝ずに加工を続け…
テンションが最高潮になったところで…私は偶然手に取ったある物が気になり。。。

「Aくん、"コレ"生きものじゃない?」

「え。("コレ"を受け取り)何言ってんですかただの枝…





うおおおおお!!





深夜(寧ろ明朝)の住宅街に響き渡ったAくんの奇声(誇張アリ




カーペットの上に落ち、全力(フルパワー)でのた打ち回る芋虫的な物体、ていうか芋虫。



彼曰く、摘んだらふにょっとしたそうです。
それにしてもまぁ、実に見事な擬態っぷりで。動きを見るに、尺取虫?
挙動がまた面白い。
「枝のフリをしながら探す俺ってばクール!!」→「移動先をホールドして、、、軽く腰をツイスト!ああっ自分の動きにエクスタシーを感じずにはいられないぜっ・・・!」→「十分じらしたところで、、、よく見ておけよ!うりゃっ!オームΩ!」→「そしてすぐにテイクオフ!再び枝に戻る!完璧だ!」

・・・あのときの感動と異様な盛り上がりを文章で伝えるには、この紙の余白は狭すぎる…って事はありませんけど、脳が眠気に占領されかかっているので今日はここまでです(唐突


それではみなさん、餅食いてぇ。
みんな片付いたら盛大に鍋でもやろうか。見ず知らずの人を呼んで。
2009.03.03 サミーヨ!!
↑。
アミーゴ、的な雰囲気でこうやって口に出せたら、寒さなんて中国大陸にでも帰っちまうんではないかな。ひょっとしたら。

何事も実験。結果、何の変化も無いばかりか別の寒さまで呼び寄せてしまいましたとさ。




◆どんぐりをT様んちまで届けてきました。オーウ、よりによってこんな天気。明日物拾いに行きたいのに、晴れたとしても足元がドロンドロンにぬかるんでるなんて、どういう思し召しなんでしょう。
以下、嫌な雨ワースト3ランキング。



1位 冬のスキー場の雨
2位 冬の雨
3位 かまくら作ってる時の雨
4位 登山中の雨(序盤



この3つに遭うぐらいなら、いっそ雪が降った方がマシですって。特にスキー場はたちが悪い。

ついでに、嫌な晴天ワーストランク。

1位 体育祭の晴れ
2位 マラソン大会の晴れ
3位 遠足の晴れ


学校行事なんて大嫌いだったさ。


◆T様にはガマの穂の綿むしりとどんぐりによる製作を依頼してまいりました。
明日はリス姐さんとこでも行きたいもんです。

晴れたら。





◆気付けばあと20日も無いのね。何にも出来て無いやアハハー。
まー、頑張りますけどもヨ。

思いっきり迷走中です。嗚呼何処へ行く裏生物部・・そして俺。






◆追記。
ワースト3って書いたけど3つじゃないね。よく見たら。
駄目よ、突っ込んだら。駄目ったら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。