上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆実は意外と、拍手を頂いているようです。
ありがとうございます。

・・・せめて名前ぐらい残して行ってくれれば・・・これじゃ誰だかわからん(笑



◆前回の更新からしばらく経つんですが、まだU先生に連絡をしていません(滝汗

そのU先生ではなく漫画関連なんですが。
ナウシカが欲しいです。漫画の。オカネクダサイ・・・


◆COP9が終わりましたね。

コレの説明の前にまず、生物多様性条約というものについて。
十五年ぐらい前に、世界中のあらゆる生物が絶滅してしまわないように守っていきましょう、生物資源を使いすぎないように、また争いの無いよう平等に分けて行きましょう、という目的の為に作られた条約で、現在189カ国が加入しているそうです。



COPというのはその加入国による会議の事。9というのは、九回目という意味。ドイツでやってたそうです。
そして先日、次回の開催地が日本の名古屋に決まったとか。2010年だそうです。




はい問題。
今年は何年でしょうか?





私はいつも答えに詰まってしまいます。いやはや。
2008年です。だから2年後の開催という事になりますな・・・


なんでも2002年に開催した時に、「2010年までに生物多様性の損失速度を顕著に減少させる」という目標を定めているそうで、丁度節目になるんだとか。

環境問題が声高に叫ばれているこの時勢、この10年という数字では何だか悠長な気もしますが、、、果たしてどんな報告が為されるんでしょうか。著しく減少しているのか、それとも加速してしまっているのか。
そして二年後の地球はどうなっているんでしょうか。


環境の中で生き残る力の無い生物が絶滅していくのは当然の事です。
しかし、人が滅ぼすのは別。
残念ながら私も上手く言う事は出来ませんが、驕りだとかエゴだとかそういう感情や感覚的なものでなくとも、環境や生物の多様性を守る事には、意味があると思います。

それに少なくとも、野生生物が消え失せた後のモノクロの大地に立つなんて、悲劇ですよ。私にとっては。





ちなみにこの、「生物多様性条約」。
具体的には、環境を守る為の約束事を決めたりしてるそうなんですが、あんまりよく分かりませんでした。
ここに書いてある事は外務省や環境省やニュースサイトの文章を適当に読んで大体分かった物です。
正確性は保障しませんご注意下さい。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://uranama.blog46.fc2.com/tb.php/102-f2c5dc5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。