上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまりにも予定がいっぱいいっぱい過ぎて。
無計画、じゃないんですけどね。見込みが甘かった。



先週末のこと。

完成率の予想が狂いまくっててんてこ舞いのワレワレは、しかし予定に逆らう事も出来ず、土曜日、参謀君ちで加工大会を行った。






その夜、私と参謀くんは朝四時まで寝ずに加工を続け…
テンションが最高潮になったところで…私は偶然手に取ったある物が気になり。。。

「Aくん、"コレ"生きものじゃない?」

「え。("コレ"を受け取り)何言ってんですかただの枝…





うおおおおお!!





深夜(寧ろ明朝)の住宅街に響き渡ったAくんの奇声(誇張アリ




カーペットの上に落ち、全力(フルパワー)でのた打ち回る芋虫的な物体、ていうか芋虫。



彼曰く、摘んだらふにょっとしたそうです。
それにしてもまぁ、実に見事な擬態っぷりで。動きを見るに、尺取虫?
挙動がまた面白い。
「枝のフリをしながら探す俺ってばクール!!」→「移動先をホールドして、、、軽く腰をツイスト!ああっ自分の動きにエクスタシーを感じずにはいられないぜっ・・・!」→「十分じらしたところで、、、よく見ておけよ!うりゃっ!オームΩ!」→「そしてすぐにテイクオフ!再び枝に戻る!完璧だ!」

・・・あのときの感動と異様な盛り上がりを文章で伝えるには、この紙の余白は狭すぎる…って事はありませんけど、脳が眠気に占領されかかっているので今日はここまでです(唐突


それではみなさん、餅食いてぇ。
みんな片付いたら盛大に鍋でもやろうか。見ず知らずの人を呼んで。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。