上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どーもです。参謀です。お久しぶり。いやー今日は疲れました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・疲れました。
なんかそれしか言う事がありません。すいません、パソを使う気力もないんですよ。えぇ。

ということで、仕方なくいつものように日記風のカキコ。


今日は三日後に迫った文化祭の準備のため、午後二時に生物室到着。しかし、途中で買ったジュースの所為(?)で気分悪い。なんでだろうな、この胃の中の不快感。昨日上半身裸で昼寝したからだろうか?うん、確実にこれだな。
で、超無気力のまま部長と二人で“葉脈標本と栞”の材料探しへ。(←葉脈標本ってのはなんか硬いので、ウチの部では葉脈アクセサリーと呼んでます。勝手に。)
トーコと眼鏡ちゃんは生物室で栞作製。
なんだかよく考えると日本昔話みたいな感じだな。
あ、あと、ギワちゃんは川へカメのトラップを仕掛けに。桃は拾ってこなかったそうですが。

そして材料集め班は、ボーっとしながら一時間三十分ほど歩き、持って帰ってきたのが、ドングリの葉5枚ほどと彼岸花2本、松の葉5本ほど、杉の葉2枚?杉の葉の単位ってなに??誰か教えて。栗2個、シダっぽいヤツ1枚に恐らく自生であろうサトイモの葉1枚。
サトイモは部長に止められましたが既に手遅れ、参謀くんはサトイモさんの首根っこをへし折っている真っ最中でした。
それを頭にかぶり「金田一耕助~。」とか言って気が済むまで遊んだ後、サトイモさんは小さなレジ袋に詰め込まれ、遊ぶ物がなくなった参謀くんはもとの無気力モードに戻り、長く果てしない70%がムダであろう材料探しの旅は終わりました。途中、カマキリの死体の横でこれまた干乾びて死んでいるハリガネムシを三匹も見ました。なんでしょうこの高確率。流行なんですかね。


そんでもって、帰ってきて“疲れたー。タイム”も早々に切り上げ、苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)水溶液で持ってきたドングリの葉と家の裏に生えてるヒイラギなどを煮込み始めました。この前の葉脈アクセサリー作りは失敗だったので、「今日こそは!」と張り切る元気はありませんでした(ぇ
そんなことをしていると、戻ってきたギワちゃんとトーコたちはネズミのトラップを仕掛けに行き、またもや部長と二人きりに。問題児を二人だけで残して行けば先は見えています。先輩はコーヒーを、オレは紅茶を、色々考えた挙句、なんとビーカーで作り始めました。
味は普通でした。しかし、部長のビーカーの水が黄色っぽかったのが気になります。

そうこうしているうちにギワちゃん一行がお帰りになり、丁度葉っぱたちもいい具合に煮込めたので、みんなで“削りましょー大会”が始まりました。そのころには眠気と胃の不快感は完全になくなっていました。うっしゃあ!!
この作業、理屈は簡単。葉っぱを水の中に入れ、葉肉を使い古しの歯ブラシで擦りながら葉脈だけを残すというもの。途中、不良品を量産していた眼鏡ちゃんはお帰りになられ、部長は諦めて彼岸花の押し花作りに没頭。結局まともに出来たのは、ヒイラギとギワちゃんたちが後で持ってきたツバキだけでした。

といった感じで七時半に解散。明日もやるので頑張ってね眼鏡ちゃん(ー)ノ

疲れた…。そろそろ寝ます。文中に“今日”と書きましたがもう“昨日”になってしまいました。すんません。ではまた会う日までノ゛

あ、葉脈アクセサリーの作り方は文化祭後このブログに掲載したいと思います。超暇人のあなた!作ってみてはいかがです?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://uranama.blog46.fc2.com/tb.php/18-014f73be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。