上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え~。多分、参謀くんの人生で26番目ぐらいに恥ずかしい出来事を書きます。
記憶が鮮明なうちに書いておかないとね。今後の戒めとして。何故26番目なのかは聞かないで。

この記事、全体的に“裏生物部活動記”とは殆ど関係の無いものです。=参謀の日記です。笑ってやってください。罵ってやってください。どうぞご自由に。



まず最初に、9月29日に行われた四郷祭体育部門の話から。

今日は曇りで気温も低め。体育祭にはもってこいの日和。
しかーし!よりにもよって大寝坊。文化部門前日最高潮だった風邪はなんとか治ったものの、おかげでグッスリ寝入ってしまいこの有様。朝食、身支度も早々に切り上げ、爽やかな朝の街をチャリンコでひた走る。

なんとか間に合いやれやれよかった。と、思いきや、カル男(カルピスを18倍に薄める男)のゼッケンの一部が取れかけていることが発覚。教室まで猛ダッシュして付け直すという事件が起きた。なんで競技が始まる前から“プチトライアスロン”染みたことしなくちゃいけないんだよ。(最近なんでも“プチ”を付けるのが好きです。)

それからはコレといった事件は無く、楽しい楽しい体育祭♪ってな感じでした。
・・・そして。10時半頃だったでしょうかねぇ。みんなお腹が空き始めたころでしょう。今日一番のネックなところ、400mレースが始まってしまいました。

ったく、なんでオレなんだよ、もっと早いヤツいるだろうがよ。
とか思いながら召集所に向かうオレ。つまり出るのはオレ。正直、悪い意味で目立たないように(ビリ以外ならいいや)と思っていました。友達のSさんには「現実的なとこ七人中四位ぐらい目指すわ。」と宣言してきましたし。

まぁ、そんな感じで召集所到着。しかし、その頃には四位になるという自信(?)はすっ飛んでいました。
固より勝つ自信はなかったが、まさか2、3年生も一緒に走るとは。しかも2レースに一年はオレだけ…。さらにさらに、三人も棄権!?
・・・え、ビリ確定やん。
「ま、いっか」系の気持ちでスタートラインに立つ。そして、聞き慣れている筈の銃声にビビリながらスタート。皆さんそれが今から400m走るスピードですか?ありえねぇよ。走り出して5秒程で既に20mぐらいに差が開き・・・孤立。それからもどんどん放され、結局、三位と大差を付けられビリでゴール。…天国が見えましたよ。走ってるときは疲労感と絶望感で足どころか腕も振れませんでした。こんなカッコ悪くて恥ずかしい経験は久方ぶりです。宣言どうり四位ですが。なんか文句ありますか?

で、観客席に帰り五分くらい戦意喪失したあと、なぜか吹っ切れて、手当たりしだいいろんな人を応援しました。ウチのクラスは走ってないのにクラス旗振りたくったり。最終的には、トラックの内側に副部長と一緒に入り込み、リレーをする友人を応援(邪魔)しました。そんとき、写真部の(この度、裏生に入部して下さったHさんの)カメラに向かいピースしまくって無理やり写真をとってもらいました。
その“アホ写真”の消息がとても気になるところですが、、、まぁいいや。

このあとはホントに平和でした。あんな恥ずかしい事件は起きなかったし、はしゃぎすぎて疲れ気味で丁度良かったくらいです。


そんな感じで体育祭は幕を閉じ、高1の夏が終わりました。なんだかんだいって結構楽しかったです。





で、今日に至る。今から書くのはもう既に昨日のことだけど。

10月2日日曜日 今日はカル男と堤防釣りへ。
しかし、、、やっぱり寝坊。11時に近くの釣具屋へ集合なのに、オレが起きたのは10時半。今から行っても間に合うか…。
仕方ない。カル男に電話。

オレ:「ごめん、多分遅れる。今起きたばっかりだから。」
カル男:「じゃあ、11時に集合な。」
オレ:「・・・ぁい?」
ツ――、ツ――、ツ――、

「じゃあ」の意味がわかんねぇよ!?マジ!?オレ寝ぼけてたか?
、、、こうなったら意地でも間に合ってやるよ!!

超高速で顔を洗い、服を着て、朝食は摂らず猛ダッシュ。



間に合った。というか、思ったより早く着いてしまった。
改めて思う。人生、気合さえあれば何とかなるもんだね。

釣具屋で餌など必要なものを買い、オレはコンビにで飯を買い。磯津漁港へGO。

12前に到着。知らない道から行ったのにすんなり着いてちょっとビックリ。
カル男は着いて早々仕掛けを作る。オレはおにぎりを食う。
その後、ちょっと遅れたが、オレも自分の仕掛けを作り、参戦。
カル男は基本的に投げ釣り、オレは延竿しか持って来ていないため、(それしか使えないの。)超シンプルに仕掛けを垂らすだけ。

始めたばかりは殆どアタリが無かった。特にオレは。カル男はちょくちょくハゼっぽいのを釣り上げていたが、オレの場合は全くもって釣れません。というのも今日の干潮は11時半。あたりまえっちゃあ、当たり前だよ。
しかも水深が浅い所為か、何度も根がかりを起こし、結局、今日一日の根がかり記録はなんと6回!ちなみに隣のオッサンは3回。カル男も3回ぐらい。

しかし、時間が経つとともに水深も深くなり、それに伴ってアタリも良くなり、小さなアイナメが釣れだしました。そしてなによりビックリしたのがカル男の釣ったクロダイでした。こんなとこにもいるんですねぇ、さすがに小さかったのでリリースしましたが。
その後、オレにもクロダイやハゼが釣れ、なかなか調子が出てきたところ、時計を見るとなんと2時。いかんいかん、昼飯を食おう。そういえば腹が減ってたわ。

そんなオレに対し、カル男は黙々と釣りを続ける。と、おもいきや、オレのおにぎりを一かじり高速で奪い取った。なんてことを!!
そして、昼飯後、持ってきた鍋とガスコンロで、二人分のコーヒーを作る。

その後、カル男に勧められ、投げ釣りを始めたが、最初は全くうまくいかず結局慣れてきたのは終わり際でした。
途中、風でゴカイの入れ物がひっくり返るというアクシデントに見舞われたが、なかなか楽しかったし、思ったより釣れた。もうちょっと粘ればハゼは結構な量が釣れていただろうな。

ほんで、二人が今日釣った魚は、ハゼ、アイナメ、タケノコメバル、カサゴ、コノシロ、クロダイ、ギンポ、など。そして、帰り際に隣で釣っていたオッサンに大きめのタケノコメバルを貰いました。有難うございます。
結局持ち帰ったのは上位5種類だけだったけど。


そして、参謀宅にて。カル男のポジティブ料理教室(お魚料理フルコースver)が始まってしまいました。
帰る途中、一号館(スーパー)でアジを買い(やっぱ焼き魚も作らないと。)作る料理は三種類。煮付けと、から揚げと、塩焼き。

まずは、捌かないと。とりあえず台所を貸切る。そして新聞紙を大量に敷いた上でお魚の解剖が始まりました(違
まったくの初心者のオレに対し、カル男の腕は凄かった。とくにミニサイズのアイナメを三枚におろしてしまったことが。ご苦労様です。

作り方が良く分からないにもかかわらず、煮付けを一番最初に作り始め、揚げ物も、塩焼きも、基本的に適当。これがポジティブ料理教室の基本。

適当ーに、作ったにもかかわらず、全部うまかった。オレの場合特にハゼとアイナメのから揚げが良かったと思う。カル男は煮付けにハマッたそうだが。

いやぁ~、楽しかったよ。また行こうぜ。
ちなみに、この釣りの名目は『磯津漁港の魚の調査』です。あくまで調査です。


眠いです。調査です。終わります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://uranama.blog46.fc2.com/tb.php/21-fe07c649
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。