上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参謀です。どーもです。
今回は前編と後編に分けたいと思います。なんせ書きたいコトがいっぱいありすぎるので。ネタの神様微笑みすぎ…。
毎回のことですが、オレが書くのは昨日のことです。なぜかというと、土日の活動後はいつも疲れててパソコンを使う気になりませんのです。ご了承ください。




10月10日(月) 今日は祝日。体育の日。そして(部としての)宮妻峡・プラナリア調査パート2当日。なのに天気は生憎の雨。それに今日は部長と副部長とカル男はお休み。オレの折り畳み傘はぶっ壊れてるし(朝開けたらまるでパックマンのようでした)。



朝から、雨が降るのは知っていたけれども、無理っぽかったら図書室でプラナリアの資料をアサるつもりだったので、連絡は入れず。一応生物室に集まってから決めようということにした。(参謀くんの独断。
しかし、よく考えたら私服(ジャージ2名、普通の服3名、スカート1名、変な服1名←これオレ。)で図書室に入れる筈もないってことに気づいたのは、学校に着いてからのこと。ウチの学校は原則制服なので。ということで、どっちにしろプラナリア探しは決行ですよ。



とか思いながら生物室に着いた。途端、全員の笑い声に囲まれてしまいました。遠目に見れば、ごく普通の格好に見えるオレですが、なんとTシャツの胸に書いてあるのは“社曾スーロトス、ビレ”・・・意味不明。しかも、多分右から読む。
この不思議なTシャツで、約三名がツボにハマり、今日の活動内容を説明するオレの話は幾度となく中断を余儀なくされました。…殆ど伝わってなかっただろうな、オレの話。



まぁそんなことで足止めを喰らっていると、救世主登場。ギワちゃんが準備室という未開の地からプラナリアの資料を持って来てくれさいました。これには写真も載っていたので、新入部員の三人も現地でプラナリアを探すことができる。もともと口頭で説明するのは難しいと思っていましたし。
ちなみに新入部員さんたちの仮ハンドルネームは、リス姉(今では生物室のアイドルの“バク転リス”をくれたお姉さまだから)、カメさん(写真部の人だから)、カテさん(家庭部の人だから←超無理やり)飽く迄も仮です、仮。怒らないでね。



資料を気が済むまで眺めた後、ボーっとしてても仕方がないので、そろそろバスに乗ろうという話になりました。生物室を出て、下駄箱を通り、ぱらぱらと小雨の降る中、参加者7人のうち6人がバス停に向かって歩き出しました(先生は車)。
学校からバス停までの距離は100m程でしょうか、その道中、オレはオレのパックマン傘より酷いのを見つけてしまいました。リス姉の傘は骨が一本ポッキリと折れているんです。どうしたらそんなふうになるんですか、師匠。
で、それとは関係あるのか無いのか、バス停に向かう歩道の脇で、満開だったオレンジ色のコスモスの花をリス姉の頭に挿したのは、他の誰でもない、このオレです。
結構似合ってましたよ。折れた傘とも絶妙にミスマッチしてて。



そしてバス停の手前20m程の所、無情にも、バスが、、通り過ぎた、、、。
乗り損ねた…。で、次のバスは?と時刻表を見る。今のが「9時42分だから、次は11時42分でーす。」
仕方ないので全員が学校に戻る羽目に。雨がしのげる自転車置き場で先生に連絡。したんだけどなかなか出ない…なぜかというと家でそうめんを食ってたそうで。なんとコメントすればよいか…それでこそギワちゃんです。
そんで学校に戻ってきたギワちゃんに相談した結果、結局バスを待つという結論に至り、みんなで自転車置き場に屯した後、今度は乗り損ねないようにちょっと早めに学校出発。
時間どうりに来たバスに乗り、今度こそしゅっぱーつ!!



バスの中でオレは眼鏡ちゃんの親父さんの話で盛り上がりました。いやぁ、最高でしたよ、あのCM。もぅ、サインください。
さて、関係者しかわからない話はこの辺にしときまして。

あれー?なんでだろうなー??こんな景色見たことないぞ?
何度かチャリンコで宮妻まで行ったことのあるオレは不安になりました。
そしてトーコからもこんな言葉→「誰かこのバスがあってるか(宮妻峡に行くのか)確認した?」
、、、してねぇな。


アナウンス:「え~、次は終点、椿神社。椿神社口ですっ。」




ちゅっ、ちゅばき神社ぁ!?!?




は?え?間違えた?つか、迷った。迷子になるのが大得意な参謀くんの“十八番”出ました。なんで団体行動でまで迷うの…。とりあえずバスから降りる6人。
バスの路線図を見てリス姉「四郷ないよ?」オレが見たところ宮妻口も無かった。
「右斜め前に向かって歩いてみる?」
オレの脳天気な言葉に数名からのブーイングが…。
帰巣本能だけはあるのよオレ。だから生きてるの。今まで幾度と無く経験してきた状況なのであんまり驚きませんよ。焦りもしてません。
で、せっかく来たのだから、お土産屋さんらしき店で、そこの名物っぽいお茶を買ってくださいました。眼鏡ちゃんに。ごっぁんです。
飽く迄もプラス思考で行きましょう☆☆この部はそんなモンなんです。覚えて置いて下さい、新入部員の皆さん“行き当たりばったり”がこの部の基本。



そして、どうしようか話し合った結果(話し合ったっけかな?)。とりあえず先生に連絡を入れることにしました。こんなとき頼りになるギワちゃんです。今度はそうめん食ってなかったみたいですし。あとは適当に時間を潰そう。辺りを見回すと、どうやら椿神社では何かのイベントが行われるようですな。提灯がいっぱい。お祭りかなぁ。



途中、神輿に阻まれたそうですが、20分ほどで、ギワちゃん到着。
さぁ、これからどうする?という話し合いが始まりました―――





中途半端ですが、ここら辺で前編終わりたいと思います。なんせ眠い!
では、また明日(?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://uranama.blog46.fc2.com/tb.php/24-75f627e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。