上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え~と、最近更新されてない模様ですが、無理もない。






このところ、この部の活動は右肩下がりに鈍ってますからね...






でも、仕方ないんです。






何故なら...









部員が全員変温動物なんですよ!!








通称:コタツムリ
和名:ヒトガタマイマイ――人型蝸牛
英名:land snail of foot warmer
学名:ひみつ。

元来ヒト科の動物であり、体温を維持する能力を有す列記とした恒温動物だが、進化の途中で“精神的”に堕落した種。
外見的なヒトとの相違点が非常に少なく、簡単に見分けることは出来ないが、行動や言動をよ~く観察していると、だいたい雰囲気で分かる。この生物の最も特徴的な部分が現れるのは基本的に冬である。
冬になり温度が下がると、アジアの極東地域でのみ見ることが出来る正方形の特殊な暖房器具に立てこもり、可能な限りそこから出ようとしない。よって食事も睡眠もその場で行うのだが、尿意便意には勝てないらしく、ギリギリまで耐えた挙げ句、暗い廊下に出て行く。が、それ以外では滅多に外に出ない。

ギリギリ手の届かない場所に欲しい物(リモコン等)がある場合、腰までを暖房器具の中に入れつつ、上半身のありとあらゆる筋肉と軟骨を緩ませて腕を伸ばし、獲物を取ろうとする。
それでも届かなければ大抵は諦めるが、それでも出たくないが為暖房器具の足を引っ張り、器具ごと移動させようとする個体も確認されている。

この時期は鼻汁が多量に分泌される場合が多く、鼻をかんだティッシュを丸めてゴミ箱に投げ入れる姿がよく見られる。ちなみに、たいていの場合縁に弾かれてゴミ箱の外に落ちるのだが、ゴミ箱を近くに持ってくる事さえ億劫なのか、大抵の場合ティッシュはゴミ箱の周りに散らばっている。

主食は温州蜜柑。

尚、この生物はヒトと同じく、つがいになったオスとメスが生活を共にし、協力して子育てをする。その為、その間ある種の群を作って生活するのだが、暖房器具は基本的に1つの群に1つしか無い為、一家全員でそれぞれ四方から体を入れて使用する。
この時、親が暖房器具移動タイプである場合、遺伝的に同じ性質が子にも発現する可能性が高く、それにより、全員が四方に器具を引っ張っているという、まるで接合した少数のクラミドモナスのような光景を目にする事がある。

基本的に、冬を越すと太る。







ほら、貴方の隣にコタツムリ...




そんなこんなで、冬季の活動は出来ません!!!!




なんて言ってられないんですよね。ハイ。









さて。このところ、管理体制の落ち度で立て続けに生き物を死なせてしまいました。



まず、西高U先生のポリプテルス君。原因は恐らく温度管理です。U先生、ごめんなさい。



次に、例の大車輪のリス君。この事については、私はあまり関与していなかったので詳細は存じ上げませんが、部長なんだからきちっと見ておかなきゃダメです。



それから、プラナリア君達。再び全滅です。
これも恐らく温度管理の問題かと思われますが、、、、




全部に共通して言えることが一つ。






管理体制が杜撰です。







そもそも、部員全体に活動の趣旨も伝わっていないのに、何が部活ですか。。。




つくづく、自分の甘さを思い知らされました。






しかし、いつまでも落ち込んではいられません。昨日の失敗を明日に生かすことが出来る、そこに成功の可能性があるのです。


11月中の土日に、プラナリア採集若しくは天白川ガサガサ隊を決行したいと思います。その日に、活動方針や予定も決めてしまおうと考えています。
Y先生は、午前午後どちらかの参加しか無理だそうですが、とりあえず部員さえ集まれば問題はありません。

そんなわけで部員の皆様、11月の土日の予定をご連絡下さい。



普段は大いにのほほんとやってもいいから、やる時にはきっちりやりましょう。



以上、部長でした。






~追記~



滋賀県の博物館の学芸員で在らせられるS.Kさん(って呼んでいいのだろうか?)が、このブログの存在をご存じだったらしいです。



S.Kさんって、あの投網と眼鏡の二枚目な御方だよ。部員諸君、思い出しましたか?



5ヶ月程前でしょうか。ネットサーフィンをしていた時に、偶然Sさんの物らしきブログを発見しまして。うちのブログからリンクさせて頂いてます。左の、「学芸員のたまご」ってやつ。

で、そのS.KさんからU先生にも伝わって...


まぁとにかく、知名度が上がってきたって訳です。そのくせに活動が弱体化していては話になりません。面白くありません。美味しくありません。



そんなこんなで一つ、11月の土日。宜しくお願いします。






あ、そうそう。このブログにインデックスページを作ろうと考えています。つきましては、そのうちリンク変更のお願いがあるかもしれないので...




覚悟してください(違
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://uranama.blog46.fc2.com/tb.php/32-b8f9266f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。